Switch養成コース第5期A(5):後記

2022.9.3(土) 17:30~ 於 ライラ・カンパニー3Fスタジオ

ドラァグクイーンスクール『Switch』養成コース第5期A 第5回


『Switch』養成コースA第5回は、前回に引き続きRIO先生によるレッスン。

前回のポージングを踏まえての、ダンス基礎です。

まずはフリーダンスの力を養いましょう、という事で数分間、RIO先生とAさんで自由に踊ってみました。元来、ユニークな感性の持ち主で、身体を動かしての表現が好きなAさん。

自由闊達に踊りますが、ヒールを履いた途端に足枷が生まれ、思うように身体が動かせません。

ここでRIO先生からの適切な助言が入り、ヒールを履いて美しく魅せる動きの取捨選択が行われます。

  そして後半は、5期生Aさんからのリクエストにより、ヴォーギングを取り入れた振りをRIO先生に付けていただきました。

手首を柔らかく、尚且つ、動きはカチッカチッと乙張が強く、キレ味鋭いRIO先生のダンスに、5期生Aさんは果敢に食らいついていきます。

私(ラッキー)も一緒になって、良い汗を流しました。

  ヴォーギングダンスとは、雑誌『VOGUE』がその名の由来と言われ、1960年代頃から発生した様式化されたダンススタイルで、それを産み出したボール・カルチャー発展の流れは、ドラァグクイーンの活躍と軌を一にしたという歴史があります。

  期せずしてドラァグクイーンの源流を辿る動きが生まれた第5期のレッスン。

来る本番『ケバケバ‼️』vol.3でのショー構成も、それを踏まえた腹案がライラ校長の中にはあるようです。

※前売りチケット販売中

 

 養成コース第5期A班のRIO先生担当クラスは今回で終了です。

 RIO先生、ありがとうございました。

今後もよろしくお願いいたします。

弊社のドラァグクイーンスクールSwitchは、中保健センター指導の下提供させていただいています。